英語学習

英語学習するなら海外ドラマのFriendsがオススメ【TOEIC925点マンが解説】

TOEICの点数を伸ばしたいです。でも勉強に身が入らず、点数も上がりません。何か簡単に楽しくできる方法ないでしょうか?

今回はそんな方に向け、私がオススメする海外ドラマ・フレンズをご紹介したいと思います。

本記事はこんな方にオススメです

  • フレンズを使った勉強方法
  • 私がフレンズをオススメする理由5選
  • フレンズを合法的にタダで見る方法

 

はじめに:簡単に自己紹介

 

こんにちは!yukiと申します。

TOEIC最高スコアは925点の現役商社マンです。

学生時代にフレンズを”見るだけ”でTOEICの点数を200点上げた経験があります。

ちなみにその後もずっとフレンズを見ていて、合計で3-4周はしました。笑

なんで英語学習に海外ドラマが良いの?

なんで数ある方法の中でも海外ドラマなの?

最初はあんまりイメージ湧かないですよね。やはり、ドラマ=息抜きというイメージが強いと思います。

私も英語学習=海外ドラマが最適解という考えに行きつくまでにはだいぶかかりました。

そんな私が考える、英語学習に海外ドラマが最適だと思う理由は以下の3つです。

・生きたリスニング力が身に付く

・内容が面白いので覚えやすい

・日常で使える表現が身に付く

順番に説明していきます。

生きたリスニング力が身に付く

海外ドラマを使った英語学習の最大のメリットは「生きたリスニング力が身に付くこと」です。

一般的なリスニング教材の場合、標準的な英語を話すネイティブの話者が「ハッキリと」「誰にでも聞き取れる」ように作られていることが大半です。これは私の経験上、テストではある程度有効かもしれませんが、実戦ではすこし弱いです。

現実の世界は、色々なアクセントや訛りのある人が存在します。大きく分けても、アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語、ニュージーランド英語があります。「英語耳」を鍛えるにしても、やはり最初から色々なアクセントや訛りに慣れておくに越したことはないでしょう。

海外ドラマでは、多少は聞き取れるように話してはいるものの、基本的にはネイティブ話者が違和感のないレベルのスピード、アクセントの英語が話されています。これらを使って学習することにより、リスニング力がUPするとともに、実戦に放り出されたときに聞き取れるようになります。

以下の動画を見ると、いかにリスニング教材では足りないかがイメージがしやすいと思います。

内容が面白いので続けられる

勉強といえばやっぱり辛いイメージですよね。

これはみんな同じだと思います。

海外ドラマを使った英語学習の良いところは、「頑張らなくていい」ところです。

今回ご紹介するフレンズに限らず、基本的には興味のあるドラマを選んでひたすら見るだけなので、全然辛くないです。

以前、スウェーデンの友人に「どうして北欧の人は英語がそんなにできるの?」と質問してみたところ、

北欧は母国語のテレビがつまらないので、小さい頃から英語圏の番組ばかりみているそうです。

やはり楽しんで出来るものは続けられるし、しっかりと身につくんだなあと実感させられた話です。

*北欧は世界でも有数の英語が得意な地域です。

日常で使える表現が身に付く

これは英語を実戦で使う人に限定した話ですが、会話で使う表現がしっかり身に付きます。

一番わかりやすい例が「I’m sorry」の使い方です。

これまで、私たちが学校で学んだのは「ごめんなさい」という意味だけ。

実際の会話では、様々なシチュエーションで使うことができます。海外ドラマをみて勉強するとこのあたりの表現が自然と身に付きます。

*このYoutube動画が、とても分かりやすい説明なので貼っておきます^ ^

英語学習には海外ドラマ、Friendsがオススメな理由5つ

海外ドラマが良いのは分かったけど、なんでFriendsなの?

冒頭でも触れましたが、私は海外ドラマを見るだけでTOEICの点数を500点→700点に伸ばしました。

まさにその時に観ていたのがFriendsです。

知らない方のために簡単に説明すると、Friendsは、1994年から2004年にかけて放送された、アメリカのコメディドラマです。

最もヒットしたアメリカのドラマの一つとされており、多くの国でも幅広く観られました。

そんなFriendsが英語学習にオススメな理由は、以下の5つです。

・英語が聞き取りやすい

・クセのあるスラングが少ない

・永遠に日常会話

・めちゃくちゃ面白い

・一話あたりの時間が20分なので飽きない

それぞれ詳しくご紹介していきます。

英語が聞き取りやすい

初心者が英語学習をするときに大事なのは、「頑張れば理解できる英語かどうか」です。

ここで理解が難しいと、ただ日本語字幕でドラマを見るだけになってしまい、途中からはもはや勉強では無くなってしまいます。

Friendsは、内容的には少し古いですが、他の海外ドラマと比べても聞き取りやすい標準的な英語が話されています。

TOEICが今4-500点くらいのレベルの方でも、繰り返し聞けば理解できるようになると思います。

クセのあるスラングが少ない

Friendsは老若男女だれにでもわかるよう、クセのあるスラングや、暴力的な言葉はほとんど使われていません。

よく、英語を学習しているうちに言葉遣いがすごいことになっている人を見かけますが、Friendsを使って学んでいる限り、そんな心配はなさそうです。笑

基本的には、どこで使っても恥ずかしくないような英語を勉強できます。

永遠に日常会話

Friendsで扱われるトピックは、友情、仕事、恋愛などなど、日常生活に関わるものばかりです。

なので、一般的に言われる日常会話というものが永遠と続きます。(もちろん、全部面白いです。笑)

海外ドラマの種類によっては、専門的すぎる内容で、日常で使える表現が少なかったりというのもよくある話です。

その点、Friendsは実戦でもすぐに使える英語のみが話されています。

めちゃめちゃ面白い

Friendsを見初めて最初の10話くらいは、このコテコテのアメリカンジョークと観客の笑い声に慣れる時間が必要ですが、そこを抜けるとめちゃくちゃ面白いです。friendsは世界中で楽しまれているコメディドラマであり、笑うポイントも分かりやすいです。

英語の分かりやすさも大事ですが、やはり面白くないことには続きませんよね。

言語学習は、「楽しく続ける」ことが大切です。

”いつしか英語学習のために見ていることを忘れてしまう”というのがFriendsのスゴイところです。

一話あたりの時間が20分なので飽きない

「一話がたった20分」というのもFriendsを世界的に有名にした理由の一つです。

英語学習でよくある挫折理由として、「時間が取れない」というのがあると思いますが、たったの20分であれば誰でも時間を作れますよね!

通勤時間が20分以上あれば、通勤時間に見るのもアリだと思います。

逆にこの20分を確保できないのであれば、他に削れる時間がないか点検してみましょう。

Friendsを無料で見る方法

ここまでFriendsの魅力はよく分かったけど、やっぱり自分に合ってるか分からない。お金もかかるし悩むなあ。。

そんな方に朗報です!

実は、無料で見る方法があります。

このブログを書いている2021年3月現在、以下の3つの動画配信サイトにて無料体験を行っています。

これらを使って、トライアル期間中はタダでFriendsを観ることができます!

・Hulu→2週間無料トライアル

U-NEXT→31日間無料トライアル

アマゾンプライム→30日間無料体験!

まだハマれるかどうかわからない。まずは無料で試してみたい。

そんな方にはぜひオススメしたいサービスです。

まとめ:自分に合った海外ドラマを見つけよう!

今回は、英語学習にFriendsを使うメリットを私の経験談を交えながらご紹介していきました。

Friendsに限らず、基本的にはどの海外ドラマもハマって見てみると、

「気づいたら英語力が伸びていた。」

「ボキャブラリーが増えていた。」

こんなことがよくあります。

詰め込みで頑張ることも大事ですが、やっぱり楽しい勉強を長く続けるコトが1番の近道なのではないかなあと感じています。

時間のない現代人にもオススメできる方法なので、ぜひ試してみてくださいね^ ^

おわり

*こんな記事もオススメです。

【時間がなくても大丈夫!】Youtubeを使った英語学習のメリット3つをご紹介します!

こんにちは!yukiです! ・英語を勉強したいけど、何から始めたら良いか分からない、、 ・英語勉強はしたいけど、勉強が好きじゃない、、 今回はそんな方に向け、TOEIC925点の私がオススメする英語の ...

続きを見る

-英語学習

© 2021 yukiblog Powered by AFFINGER5