旅行

【旅行記】キューバおすすめスポット!①

今回は私が2018年に行ったキューバのおすすめスポットをご紹介したいと思います。

アフターコロナでキューバ旅行を考えている方のお役に立てれば嬉しいです。

飛行機/所要時間

成田空港より、アエロメヒコを利用し合計21時間を要しました。

東京ーメキシコシティーハバナ(キューバ)の順で乗り換えました。

ご存知の通り、距離はめちゃくちゃ遠いので覚悟していってくださいね。(笑)

アエロメヒコの機内食はこんな感じで、あまり美味しくなかったです。。

メキシコ系の航空会社なので、パクチーが入っていないかビクビクしていましたが、
入っていなくてホッとしました^ ^

メキシコシティ空港では、乗り換えまでに数時間あったので、お土産屋さんを見て回りました。

メキシコらしい色合いの物が沢山売っています。

宿

今回はAirbnbを利用し宿泊しました。
キューバではカサと呼ばれる民宿に宿泊するのも一般的なようですが、到着してから探すのも少し不安だったので事前にAirbnbを予約していきました。

宿はこんな感じ、テラスからは海も見えてとても気持ちが良かったです。

一週間の旅行の中で2カ所のAirbnbを利用しましたが、どちらのホストもフレンドリーで色々助けてくれました^ ^

英語も流暢ではありませんが、全然通じました!

ハバナ市街

レトロな街並みを残すハバナ市街。

可愛らしいカフェもたくさん。
色とりどりの建物がハバナの特徴なようです。

キューバといえばイメージする方も多いクラシックカー。
主に観光客向けのようですが、至る所を走っています。

治安の悪いイメージの中南米とは一切異なる平和なハバナ市街。

Havana Club博物館見学ツアー

こちらもハバナ市内にあるHavana Clubと呼ばれる、キューバが発祥のラム酒の醸造所見学ツアー(英語)に行ってきました!


色々なミニチュア模型等も踏まえながら、Havana Clubの歴史について教えてくれました。

約1時間ほどのツアーの終わりには、それぞれ3ショットずつ異なる種類のHavana clubのテイスティングをさせて貰えました。もの凄く濃いお酒なので、私はこの3杯でベロベロでした。。笑

マレコン通り


こちらはハバナでも代表的なマレコン通りです。
地元の人々が集っています。


永遠と続く海岸通り。非常に居心地が良く、一日中いられそうでした^ ^

キューバサンド


陽気なキューバサンド屋さんのお兄さん

キューバグルメといえばこれ!キューバサンドです!
ハバナ中心街の至る所で売られており、大体一つ100円くらいで食べられます!

味はピンキリで、全然美味しくないところから、カリカリでサクサクなところもありました。
皆さんも自分のお気に入りを見つけてみてください!
(良いところみつけたら教えてください!笑)

オビスポ通り

ハバナ旧市街にあるメイン通りです。
ここでは様々なレストラン・バーなどの写真映えなスポットが沢山あります!

キューバらしいカラフルな手作りお土産もここに沢山あります!
(他の場所だとあまりお土産はないので、ここで買ってくことをお勧めします!)

旅行時の注意点

タクシー
タクシーはほとんどメーターが付いていないので、後からトラブルにならないように、乗る前に値段交渉をして置いた方が賢明です。

英語はほとんど通じません。
私もスペイン語が流暢なわけでは全くありませんが、このあたりの表現は知っておくと便利だと思います!

例)
Hola(オラ):こんにちは!(一日中使える)
Gracias(グラシアス):ありがとう
¿Cuánto cuesta?(クアント クエスタ):いくらですか?
Aqui(アキ):ここ(地図/携帯を指差しながら使うと便利です)
Caro(カロ):高いよ!
Mas barato, por favor(マスバラト!ポルファヴォール):もうちょっと安くしてください
*数字はキリがないので、調べてください。笑

○WI-FI
他の国と違い、お金を払ってSIMを購入しても、そこらじゅうで携帯は使えません。
まずはプリペイドでSIMを購入し、街に数カ所あるWIFIスポットに行かないといけません。

日本からWIFIを持ってくのであれば、問題ないかもしれませんが、ホテルも一部の高級ホテルしかWIFI対応していないようなので、覚悟しておきましょう。。

まとめ

今回はキューバ・ハバナの魅力を紹介しました!
本当はもっと沢山載せたかった写真があるのですが、またの機会にします。

次回は、ハバナ郊外の魅力についてご紹介しますので、ぜひ楽しみにしていてください!

おわり

 

-旅行

© 2021 yukiblog Powered by AFFINGER5